とらバームのウェブログ

なつかしい話をします。

10年単位

10歳になったとき、10年生きたと思った。

20歳になったとき、大人にならなきゃと思った。

30歳になったとき、20歳と何も中身変わってないと思った。

40歳を前にして、

中身なんて高校時代から何も変わらず

これからも変わらないと思った。

 

最近物を買う時も10年換算で買うようになってきた。

テレビもその一つだけど、10年前に13万で買ったけど

10で割ったら年13000円だな、と

てことは今の価値は13000円しかないんだな、と

減価償却したと思えば、これから壊れるまで使うのはプラス。

 

というよくわからない理論に辿りついた。

長く使うものは多少高くても高い方を選ぶようにもなったかな。